• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[副]ちょっとの間。しばし。
  • 「高欄におしかかりて、―眺め給ふ」〈・須磨〉
[連語]《格助詞「と」+副助詞「ばかり」》「と」を受ける内容の限定を表す。…とだけ。