• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[副助]《副助詞「どころ」+副助詞「か」から》名詞または名詞に準じる語、活用語の終止形に付く。ある事柄を挙げ、それを否定することによって、あとの内容を強調する。「文章どころか、自分の名前も書けない」「成功するどころか、失敗ばかりしている」

出典:gooニュース