1. 酔っぱらい。

    1. 「―に下地の無息力」〈浄・寿の門松

  1. ならず者。どら。

    1. 「さてやかましい、皆あいらは―さうな」〈浄・虎が磨〉

[代]不定称の指示代名詞。
  1. 限定されたものの中から選び出すものをさす。どのこと。どのもの。「テーマを―にしようか迷う」「―でも好きなのを選びなさい」

  1. 不明・不特定の場所をさす。どこ。

    1. 「―から―への御出でござあるぞ」〈虎清狂・禁野

  1. 不特定の人をさす。だれ。

    1. 「―ぞおともしやれ」〈洒・遊子方言

[感]
  1. 相手の呼びかけに応じるときに発する語。どら。「『この字何て読むの』『―、見せてごらん』」

  1. 自分で行動を起こそうとするときに発する語。どら。「―、そろそろ出かけるとするか」

  1. どうれ」に同じ。

    1. 「『物申 (ものまう) 』『―』」〈咄・御前男・四〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース