• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名](スル)
  1. 急に姿を隠すこと。「借金を残してどろんする」

  1. 歌舞伎で、幽霊が出るときや消えるときに連打する大太鼓。どろどろ。

[副]空気や液体などが重くよどんでいるさま。「どろんとよどんだ沼」「どろんと濁った目」