• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[連語]《連語「なえ」+格助詞「に」》「なえ」に同じ。
  • 「うぐひすの音聞く―梅の花我家 (わぎへ) の園に咲きて散る見ゆ」〈・八四一〉
[補説]主として上代に用いられ、中古以降は和歌の中で用いられた。