[副](スル)心配などがなくなって、ゆったりとした気分でいるさま。「―と暮らす」

[感]

  1. 人に呼びかけるときにいう語。もしもし。

    1. 「―我をも舟に乗せて給はり候へ」〈謡・隅田川

  1. 軽い感動を表すときにいう語。ああ。

    1. 「―恐ろしい面や」〈虎清狂・鏡男〉

出典:青空文庫