• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[連語]《準体助詞「の」+連語「である」。話し言葉では「んである」とも》連語「である2」に同じ。「大臣がそう断言した―・る」「彼自身のしたことなんである」