[動カ五(四)]《「はた」は擬声語。「ばためく」とも》
  1. 布や紙などが風に吹かれてはたはたと動く。また、音を立ててひるがえる。「幟 (のぼり) が―・く」

  1. 揺れるように鳴り響く。響きわたる。とどろく。

    1. 「雷 (らい) ガ―・キワタル」〈和英語林集成

  1. 鳥などが羽ばたきをする。

    1. 「烏これを見て…―・く所を」〈仮・伊曽保・下〉

出典:青空文庫