はた3」を強めていう語。

「み吉野の山のあらしの寒けくに―今夜も我 (あ) がひとり寝む」〈・七四〉

  1. 機を織る建物。はたどの。

  1. 機を織るのを職業とする家。また、その人。織り屋。