• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名・形動]九州地方で、とても硬いこと。また、そのさま。主に九州北部のラーメン店で、麺のゆで加減を表す。ゆで時間を短くし硬い状態で供する。
[補説]多く硬い順に、粉落とし針金、ばり硬、硬めなどと呼ぶ。