1. 律令制駅制で、緊急の場合に用いられた施設とその使者。

  1. 中世以後、早馬 (はやうま) 飛脚などによって緊急の連絡をすること。

[名](スル)助けとなり、役立つこと。「今後の研究に―するところが大きい」

出典:青空文庫