• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

晴天のときに雨を伴わないで鳴る雷。また、ひでりの前兆を示す雷。 夏》

落雷して火災を起こす雷。⇔水雷 (みずがみなり) 

「赤ふどしをかきたる、―の来て」〈浮・諸国ばなし・二〉