1. 暦の上での、その日の吉凶。「本日はお―もよく」

  1. ひかず。日数。

    1. 「―果つるまでは、母屋へ帰ることをゆるさず」〈読・弓張月・後〉

  1. 客が芸娼妓に、紋日に買い切ることを約束すること。日柄約束。

    1. 「客は遊女或は芸子に―を約すれども」〈守貞漫稿・一九〉

  1. 祥月 (しょうつき) 命日。

    1. 「明日は死にたる男の―なり」〈読・春雨・樊噲上〉

シジュウカラ科の鳥。全長11センチくらい。背は青灰色で、頭頂・のどが黒く、顔が白色。頭に冠羽がある。ユーラシアに分布。日本では留鳥として山地の森林にすむ。 夏》

出典:青空文庫