[名](スル)くらべ合わせて考えること。「得失を比考して論じる」

山頂と谷底といったような、ある地域内の二地点間の高さの差。

[名](スル)詩歌などの会で、作品を読み上げること。また、その役の人。「秀句を披講する」

肥料が作物の生育に与える効果。

[名](スル)肥えたりはれたりして厚くなること。「患部が肥厚する」
  1. 道義にはずれた行為。不正行為。「非行をあばく」

  1. 青少年の、社会の決まりなどにそむく行為。法律違反およびその潜在的可能性をもつ行動。「非行に走る」

[名](スル)
  1. 空中を飛んでいくこと。「山岳地帯の上空を飛行する」「太平洋横断飛行」

  1. ひぎょう(飛行)

バッタのうち、生息密度が高くなると群飛して集団移動をする性質に変わるもの。また、その集団移動の現象。トノサマバッタ・サバクバッタなどにみられる。侵入地域の農作物に大被害をもたらす。渡りバッタ。飛びバッタ。

しいなと、ぬか。転じて、役に立たないもののたとえ。

[名](スル)作業をわざとやめること。罷業。ストライキ

出典:青空文庫