《「ひさご(瓠)」の音変化》「ひしゃく(柄杓)」に同じ。

「同じ―して、白き御かゆ一をけ」〈宇津保・蔵開上〉

ひそかに練った策略。だれも知らないすばらしい策。「秘策を授ける」

秘奥な事柄。きわめて奥深い真理。

出典:青空文庫