[動ガ四]押しつぶす。ひしぐ。
    1. 「かれが手をにぎり―・ぎ給ふにより、骨くだけ」〈戴恩記

[動ガ下二]押されてつぶれる。ひしゃげる。
    1. 「家の―・げける時」〈撰集抄・七〉

[動ガ下二]《「ひ(引)っさ(下)ぐ」の促音の無表記から》手に下げて持つ。ひっさげる。
[動ガ四]ふさぐ。閉じる。
  • 「目を―・ぎて我が身をだも見ず」〈海道記
[動ガ五(四)]《古くは「ひさく」》売る。商いをする。
  • 「粗末なおもちゃの類を―・ぐ家々などが見られる」〈藤村・春〉

出典:青空文庫