中国安徽省中部の川。合肥付近を流れる。383年、東晋の謝玄が8万の兵を率い、前秦の苻堅の90万の大軍を破った古戦場。

  1. カワセミの別名。雄が翡、雌が翠。

  1. カワセミの羽の色。美しく光沢のある髪の色などにたとえる。翡翠色。

  1. つやのある緑色の硬玉。また、硬玉軟玉の総称。主に翡翠輝石からなり、美しさをカワセミの背にたとえた名。主産地はミャンマー・中国などで、日本では新潟県糸魚川市の小滝川付近から産出。古来、装飾品に用いられる。平成28年(2016)、日本鉱物科学会により国石 (こくせき) (国を代表する石)に指定された。ジェード。

[形][文]ひす・し[ク]《近世上方語》ずるい。けちくさくて抜け目がない。
  • 「ひそかに太夫にやったがまし、と―・い了簡」〈浮・色三味線・一〉

出典:青空文庫