1. よい言葉。嘉言 (かげん) 。

    1. 「信実より出るの―にして」〈織田訳・花柳春話

  1. 巧みに飾った言葉。うまい言葉。甘言。「美言にまどわされる」

[名](スル)
  1. 微妙な言葉。意味の深い言葉。

  1. それとなく言うこと。かすかにつぶやくこと。

    1. 「時器を見て―するのみ」〈織田訳・花柳春話

[名](スル)わずかにへること。「人口が微減する」⇔微増