• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[副]

  1. 音が耳ざわりなほどに大きく響くさま。「ステレオの低音がびんびん(と)響く」

  1. 心に強く響くさま。「相手の思いがびんびん(と)伝わる」