(梵)dānaの訳。檀那と音写》仏語。

  1. 六波羅蜜の一。施しをすること。金品を施す財施 (ざいせ) 、仏法を説く法施 (ほうせ) 、恐怖を取り除く無畏施 (むいせ) の三施がある。布施波羅蜜。

  1. 僧に読経などの謝礼として渡す、金銭や品物。「―を包む」

大阪府東大阪市西部の地域。もと布施市。大阪市に隣接し、金属・機械工業が盛ん。

[名]
  1. からだを伏せること。「―の姿勢」「腕立て―」

  1. 軍勢を敵に気付かれないように配置しておくこと。また、その軍勢。伏兵 (ふくへい) 。

    1. 「小川内と云ふ処に―を置き待つ所に」〈蒲生氏郷記〉

[接尾]ぶせ[接尾]

出典:青空文庫