• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動カ四]

  1. べらべらしゃべる。

    1. 「何―・いてゐめさる」〈浄・猿丸太夫鹿巻毫〉

  1. ぶらぶらゆれる。

    1. 「牛の尾も―・きゃ遅い」〈浄・振袖始〉

  1. のろのろする。手間どる。

    1. 「牛より―・く野良仕事」〈浄・応神天皇〉