[副]
  1. ゆっくり物事にとりかかるさま。また、ある事態に近づくさま。そろそろ。「ぼちぼち出かけよう」「ぼちぼち昼だ」

  1. 水滴などが続けて落ちる音や、そのさまを表す語。〈日葡

  1. 小さなものが散らばってあるさま。

    1. 「―ぼちと斑 (ふ) があるのさ」〈滑・浮世風呂・二〉

  1. 小声で話すさま。特に、男女が仲むつまじく話すさま。

    1. 「息子は薄舞がしめつけて―と契ってゐる」〈洒・遊僊窟烟之花〉

[名]ぽちぽち2」に同じ。「背中にぼちぼちがある」
[形動ナリ]男女の仲がむつまじいさま。
    1. 「―で居ながらいい加減になんしよ」〈洒・二筋道〉

    2. [アクセント]チボチ、はボチボチ

出典:青空文庫