• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[副]

  1. 頭などを強くたたく音や、そのさまを表す語。ぽかっと。ぽかん。「―とげんこつを食わされる」

  1. 目や口などを開けるさま。また、ぼんやりしているさま。ぽかん。ぽっかり。「山頂に火口が―と開いている」「口を―と開けて立ち尽くす」

  1. 穴などが急に開くさま。また、穴があいて空白な部分ができるさま。ぽかっと。ぽっかり。ぽかん。「心に―とすきまができる」