• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[副](スル)
  1. ぼちぼち1」に同じ。「―食事にしようか」「―売り切れになりそうだ」

  1. ぼちぼち2」に同じ。「雨垂れが―(と)落ちる」

  1. ぼちぼち3」に同じ。「―(と)黒点がある」

  1. 機械のボタンなどを、指先で続けて押すさま。「暗証番号を―(と)押す」「携帯電話を―する」

  1. ほちほち1」に同じ。

    1. 「―と拾ひ読みする梅ごよみ花の香かほれごひいきの風」〈人・梅児誉美・初〉

[名]
  1. しるしに打つ二つ以上の点。てんてん。「強調したい箇所に―を打つ」

  1. ちらばっている小さい点。てんてん。「口のまわりに―ができた」

    1. [アクセント]チポチ、はポチポチ