• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《古くは「まぐなき」とも》

  1. 小さな羽虫。ヌカカの類。また、ユスリカやガガンボダマシの類。 夏》「―の阿鼻叫喚をふりかぶる/三鬼

  1. まばたき。目くばせ。

    1. 「―つくらせて(=タダ目クバセダケデ)さし置かせけり」〈・明石〉