アフリカ南部、レソト王国の首都。同国西部の標高約1600メートルの高原にあり、カレドン川に沿う。南アフリカとの国境からわずか2キロメートルに位置し、鉄道、幹線道路で結ばれる。1869年、ソト族のモシュシュ1世が都を置き、1966年まで英国保護領バストランドの首都となった。人口11万(1986)。

[動サ下一][文]ま・す[サ下二]年齢の割におとなびる。「子供のくせに―・せた口をきく」

出典:青空文庫