鏃 (やじり) の一種。軍陣の征矢尻 (そやじり) に用いる。円い棒状の先端を平らにして刃をつけたもの。まろね。

[名](スル)《「まろね」の音変化》衣服を着たままで寝ること。
  • 「気づかれのした若い寡婦のようにしだらなく―している」〈有島・星座〉