[形動][文][ナリ]実現・存在することが非常に少ないさま。また、数少なくて珍しいさま。「ここでは、雪は―だ」「たぐい―な才能」
[連語]《係助詞「も」にラ変動詞「あり」の命令形の付いた「もあれ」の音変化》…であっても。…でも。多く「…(に)まれ…(に)まれ」の形で用いる。
  • 「彫像師に―、画工に―、まず其工 (たくみ) をなすにあたりて」〈逍遥小説神髄
「君てへば見―見ず―富士の峯 (ね) のめづらしげなく燃ゆる我が恋」〈古今・恋四〉

モルジブの首都。モルジブ諸島のほぼ中央、北マレ環礁の最南端のマレ島およびビリンギリ島からなる。同国の政治・経済の中心地。世界で最も人口密度が高い都市の一。観光業、漁業が盛ん。同国最大のモスクであるイスラミックセンター、イスラム教を布教した聖人バルベリを祭る墓地、国立博物館などがある。マーレ。

出典:青空文庫