1. 三つかさなっていること。また、そのもの。さんじゅう。

  1. 3色の色糸で模様を織り出すこと。また、その織物。

近畿地方東部の県。県庁所在地は津市。もとの伊勢志摩伊賀の3国と紀伊の一部。人口185.5万(2010)。

《動詞「みえる」の連用形から。「見栄」「見得」は当て字》

  1. 見た目。外観。みば。「―を飾る」

  1. (見栄)見た目の姿を意識して、実際以上によく見せようとする態度。「―で英字新聞を読む」

  1. (見得)歌舞伎の演技・演出の一。俳優が、感情の高揚した場面で、一瞬動きを停止して、にらむようにして一定のポーズをとること。

出典:gooニュース

出典:青空文庫