《「み」は接頭語。「と」は男性・女性の象徴部・陰部の意》陰部を敬っていう語。

茨城県中部の市。県庁所在地。那珂 (なか) 川下流にあり、中世は佐竹氏の、江戸時代は徳川御三家の一つ水戸家の城下町。偕楽園弘道館などの史跡がある。人口26.9万(2010)。水府。

  1. 水量調節のため水の取り入れ口に設ける門。すいもん。

  1. 水の出入り口。内海と外海の境をなしている狭いところ。また、大河の河口。みなと。

    1. 「この―をわたりぬ」〈土佐