• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

ニラの古名。

「みつみつし久米の子らが粟生 (あはふ) にはか―一本 (ひともと) 」〈・中・歌謡〉

《不思議なものの意》鯨座にある恒星。最初に発見された変光星で、代表的な長周期脈動変光星。色は赤く、332日の周期で2.0等から10.1等まで明るさが変わる。

小アジアにあった古代都市。現在のトルコ南西部の町カレに位置する。古代リキア王国の主要都市として栄えた。リキア最大級の円形劇場、アルテミス神殿などの遺跡が残っている。また、サンタクロースのモデルとして知られる聖ニコラウスの故地であり、墓の上に建てられたという聖ニコラウス教会の遺跡もある。ミュラ。