む(六)」の音変化。「いつ、六、なな」

無いことと有ること。有無 (うむ) 。

[感]感心したり納得したりしたときなどに口を結んで発する声。うう。むむ。「むう、これは参った」

出典:青空文庫