[動サ五(四)]生 (は) える。生じる。「苔の―・した墓石」

[動サ五(四)]

  1. むし暑く感じられる。むしむしする。「密閉されて部屋の中が―・す」

  1. 湯気を当てて熱を通す。ふかす。「芋を―・す」「冷めた御飯を―・す」

  1. 賭博 (とばく) で、倍にする。

    1. 「勝てば―・して十六貫」〈浄・丹波与作

[可能]むせる
[動サ下二]むせる」の文語形。

出典:青空文庫