• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

歌舞伎で、大名の若殿や金持ちの息子などが、義理や恋のために家を出て流浪し、卑しい物売りなどに身をやつす演技。また、その演目。

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃]カテゴリの言葉