• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

江戸後期に流行した俗謡。潮来節 (いたこぶし) から出たといわれ、七・七・七・五の4句の歌詞で、内容・形式は都々逸 (どどいつ) に似る。曲名は囃子詞 (はやしことば) の一節から。