• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

岸に流れ寄った海草。

「これは磯辺 (いそべ) に―かく海士 (あま) の捨て草」〈謡・松風

[連語]《格助詞「より」+係助詞「も」》「より」を強めた言い方。
  1. 比較の基準を示す。「それよりもこっちのほうがいい」

  1. 動作の起点を示す。

    1. 「枝―あだに散りにし花なれば落ちても水の泡とこそなれ」〈古今・春下〉

出典:gooニュース