[名](スル)
  1. 激しく続けざまにたたくこと。「半鐘を乱打する」

  1. 野球で、次から次へと安打を放って相手の投手を打ち込むこと。「コントロールが甘くて乱打される」

  1. テニス・バレーボールなどで、練習のためにボールを打ち合うこと。

[名・形動]めんどうくさがり、怠けること。また、そのさま。怠惰。らいだ。「―な生活を送る」

出典:青空文庫