1. わかい(和解)1」に同じ。

    1. 「君の―を勧むるや誠に謝すべしと雖も」〈織田訳・花柳春話

  1. 外国文を日本語で解釈すること。また、その解釈。

    1. 「阿蘭陀 (オランダ) の書をも―なしたらば」〈蘭学事始

(上方で)髷 (まげ) をいう語。

出典:青空文庫