• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[副]

  1. 多くの人が群れ集ったり、群衆がばらばらと散っていったりするさま。動物についてもいう。「解散の合図で皆が―と散る」「小魚が―集まってくる」

  1. 破れ乱れたさま。ばらばら。

    1. 「紙衣のきたなきが―と破 (や) れたるが上に」〈延慶本平家・六末〉