• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

アウラングゼーブの解説 - 小学館 大辞泉

[1618~1707]インドのムガル帝国第6代皇帝。在位1658~1707。帝国の領土を最大にしたが、厳格なスンニー派イスラム教徒として他教徒を弾圧したため反乱を招き、財政を破綻 (はたん) させ、帝国を衰退させた。