ヨルダン南部の都市。アカバ湾に面する。同国唯一の港湾であり、ソロモン王の時代から続く海上交通の要所。メッカ巡礼の中継地。第一次大戦中のアラブ反乱において、T=E=ローレンスらがオスマン帝国から同地を奪取した。近年は紅海有数の海岸保養地になり、ダイビングなどのマリンスポーツも盛ん。