Agia SophiaΑγία Σοφία》ギリシャ、ペロポネソス半島南部の廃墟の町ミストラにあるギリシャ正教の教会。東ローマ帝国時代に同地を治めたマヌイル=カンダクジノス侯により、14世紀にギリシャ十字式の平面構成で建造。本堂と鐘楼、二つの礼拝堂をもつ。キリストや聖母マリアを描いたフレスコ画が残っている。