• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Forêts humides de l'Atsinanana》マダガスカル東部の森林。同国北東部から南東部にかけて、標高2500メートルを超える山地から海岸まで、熱帯林が広がり、キツネザルをはじめとする絶滅危惧種が生息。中でも多様な動物相・植物相を備える六つの国立公園が、2007年に世界遺産(自然遺産)に登録されたが、密猟などの増加のため2010年より危機遺産

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉