• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

労働組合を中心として革命を起こし、革命後の新社会の産業管理は社会主義国家によらず、労働組合によるとする思想。無政府主義を特徴とし、19世紀末から20世紀初頭にフランス・スペインで唱えられた。

[宗教・思想/思想・哲学]カテゴリの言葉

[社会/政治]カテゴリの言葉