• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

トルコの首都アンカラの東約150キロメートルに位置する村アラジャにある遺跡。青銅器時代ヒッタイト帝国時代など、何層もの遺跡が重なっており、神殿、地下通路、浮き彫りが施されたスフィンクス門などが残っている。現在、出土品の多くはアンカラのアナトリア文明博物館が所蔵する。