• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Jabal ‘Arafāt》サウジアラビア中西部のイスラム教、聖地メッカの東方約25キロメートルにある山。「慈悲の山」(ジュベルアルラハマン)とも呼ばれる。メッカを訪れた巡礼者が、巡礼月の9日に集まる場所として知られる。

[地理/外国地名/中央・西アジア・アフリカ]カテゴリの言葉