アランの解説 - 小学館 大辞泉

[1868~1951]フランスの哲学者・モラリスト。本名、エミール=オーギュスト=シャルチエ(Émile Auguste Chartier)。合理主義の立場から、哲学のみならず道徳・芸術・教育・政治などの諸分野で人間性を称揚。著「精神と情熱に関する81章」「幸福論」「人間論」など。

出典:青空文庫

出典:gooニュース

[文学/外国の作家・文学者]カテゴリの言葉

[宗教・思想/思想・哲学の人物]カテゴリの言葉