ポルトガル西部の町。アルコア川とバサ川の合流点に位置する。1989年にアルコバサ修道院世界遺産(文化遺産)に登録された。ワインの産地としても知られ、国立ワイン博物館がある。アルコバッサ。