フランス中東部、ブルゴーニュ‐フランシュ‐コンテ地方、ジュラ県の町。ジュラワインの代表的な産地の一。中世に建造されたペコー城が現在フランシュコンテワイン博物館になっている。19世紀フランスの化学者・細菌学者、ルイ=パスツールが少年期を過ごした地として知られ、彼の業績を紹介する記念館がある。アルボワ。