• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

異なる生物種の個体に作用し、特定の行動を引き起こしたり、生理に何らかの影響を及ぼしたりする化学物質の総称。他種の植物に作用してその生長を妨げる、他感作用(アレロパシー)などの原因物質となる。アレロケミクス。